工務店選びの豆知識

「2階リビング」住んでみて思うこと

用語解説

みなさまこんにちは。

みなさまの安心・納得の家づくりをお手伝いする「おうちの相談窓口」です。

 

 

今日は私が実際に「2階リビング」の家に住んで思うことをご紹介します。

高台にある我が家の2階からは視界を遮るものもなく大阪平野を見下ろすことが出来ます。

TOPの写真は『2階リビングからの朝焼け』

 

2階リビングってどうなんだろう、、、。

と不安に思いながらも、この景色を見て暮らしたいと思いリビングを2階に設計してもらいました◎!

 

 住んでみてメリットと思うこと 

☆景色がいい

☆風通しが良い

☆2階なので防犯性が高くリビングの窓を開けっ放しでも安心感がある

☆冬リビングが暖かい

☆屋根の勾配を利用してリビングの天井を高くできる

☆1階に壁が多いので耐震性が増す

☆1階にするよりも広い床面積をリビングに使える

☆リビングが散らかっているときでも子供部屋が1階なので友達を連れてきても大丈夫 

 

子育て中はうっかり昼寝をしてしまったり、子供のお迎えにちょっとだけ家を空けるなんてことが多かったので防犯性の高い2階の窓を開けっ放しにできることは予想以上のメリットでした。

 

では逆に

 デメリットと思うこと 

☆リビングから玄関まで遠い

☆荷物が重いときに階段がつらい

☆冬1階の個室が寒い

☆宅急便が来たときに億劫になる

 

 

一番問題だった玄関の鍵の開け閉めはこの便利装置で解決!

なんと!2階のリビングから1階の玄関ドアの鍵の開閉やチェックができるのです!

鍵を持たない子供が帰ってきたときもリビングからピッと鍵を開けてあげれるし、寝る前の戸締りチェックもここでできます✨

 

私個人の結論としては2階リビングのメリットは大きかったと思います。

土地のポテンシャルを最大限に引き出したり、お客様の住まい方のニーズにあわせて家を作れるのが注文住宅のメリットだと思います。

建てるのはまだ先の話でも、土地がなくてもかまいません。ぜひおうちづくりの夢をお聞かせ下さい。

おうちの相談窓口伊丹昆陽店でお待ちしております。

 

 お問い合わせ・ご来店予約はコチラから 

 

(担当 水原)

 

 

関連記事