工務店選びの豆知識

「ZEH」が気になる

用語解説
ZEH

「ZEH」が気になるというお客様、最近増えています!!

CMなどでも目にする機会があるのではないでしょうか?

今日は「ZEH」について、わかりやすく、ご説明できればと思います◎

_________________________

「ZEH」・・・(ゼッチと読みます)

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略で、

「年間のエネルギー消費の収支がゼロになる住宅」のこと。

 

住宅でのエネルギー消費、今まではエネルギーのムダ使いを防ぐ「省エネ」の取り組みが中心でした。

ZEHはそれをさらに進化させ、「省エネ」に加え、自宅でエネルギーをつくる「創エネ」によって消費したエネルギー量を相殺して収支をゼロ以下にすることを可能にした住宅なのです。

 

そんなことできるの??と思いますよね。

可能にしたポイントはこの3つです↓↓

 

1.高断熱でエネルギーを節約

住宅の屋根、壁、床などの断熱性を高めたり、間取りを工夫して採光や通風をよくすることで「夏は涼しく、冬は暖かい」一年中快適な室内環境を実現させます。すると、エアコンなどの使用頻度が下がり、省エネにつながります。

 

2.高性能設備でエネルギーを上手に使う

給湯器を効率のいいものにしたり、省エネ性の高い家電を使用したり、、住宅内で使用するエネルギーを自動管理するHEMSなどの最新のエコな設備・機器を取り入れて、可能な限りエネルギー消費を節約します。

 

3.エネルギーをつくる

太陽光発電システムや、家庭用燃料電池などでエネルギーを作ります。(これが創エネですね)また、エネルギーを貯める「畜エネ」のシステムを取り入れることで、さらに効率的にエネルギーを使うことができます。

 

ZEHについておわかりいただけましたか??次回はZEH住宅のメリット・デメリットについてお話します!

_________________________

おうちの相談窓口では住宅に関するお困りごとならなんでもご相談いただけます◎

住宅購入を考え始めた方向けの「家づくり勉強会」も開催しています。ぜひ住宅展示場に行く前に知っておいていただきたい内容となっています! みなさまのご参加お待ちしております!!

(担当:為広)

 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
https://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

https://www.jkc-group.jp/contact/

 

 

関連記事