工務店選びの豆知識

【ジェネリック家具】ご存知ですか?

用語解説
イームズチェア

こんにちは^^

家づくりを始めると、お金の問題や難しい性能の話など頭を悩ませることも多いですから、内装やインテリアなどは楽しく選びたいものです♪

みなさま、こんなテイストにしたい。あの家具を置きたい。と頭の中にイメージが膨らんでいることと思います。

 

でもほしい!とずっとあこがれているデザイナー家具、、実際調べてみると高くて手が出ない・・・なんてことはありませんか??

 

 

そんなときにおススメしたいのが【ジェネリック家具】です。

ジェネリック医薬品をご存知の方はピン!ときたかもしれませんね。

後発医薬品だから安いジェネリック医薬品。その家具バージョンです。意匠権(デザインの権利)が切れたデザイナー家具は他メーカーが自由に製造することができるようになるのです。

 

最初に載せた「イームズチェア」。名前は知らなくても、見たことがある方がほとんどではないでしょうか。

イームズ夫妻がデザインした今でも大人気の椅子です。

椅子というと木材を組み合わせて作ることが当たり前だった時代に、プラスチック樹脂をつかって作った丸みをおびたデザインが革新的でした。

また、デザインだけでなく、日常使いしやすい軽さ、包み込まれるような座り心地も人気の理由です。

 

この椅子。現在アジアで正規品を製造するのは、ハーマンミラー社(アメリカの大手家具メーカー)のみ。金額は一脚約5万円。

5万円・・・・。デザインは完ぺき、そして品質・性能にもこだわられているので高すぎるということはないのでしょうが、、子どもに汚されそう。と思うとなかなか手がでませんよね。

 

でも、【ジェネリック家具】なら、なんと同じデザインのものが5000円前後から販売されています!!!

あんまり安いと、不正なコピー品じゃないの?と不安になりますが、「リプロダクト家具」と書かれていれば【ジェネリック家具】のことなのでご安心ください。

ただし、デザインは同じでも、品質はメーカーによって異なりますから、あまり安いと心配ですね💦

 

 

あこがれのデザイナー家具が手にはいるかもしれない【ジェネリック家具】をご紹介しました。

土地や建物に思った以上の費用が掛かって、もう家具にはこだわれないわ・・・と諦めていた方もぜひ一度【ジェネリック家具】で調べてみてくださいね!

 

 

ハウスメーカー選びはおうちの相談窓口にお任せ★

>>お問合せ・ご来店予約はコチラから

 

(担当:為広)

お待ちしております♩

 

関連記事