工務店選びの豆知識

不動産広告の読み方

用語解説

 

みなさん、こんにちは。

おうちの相談窓口@イオンモール伊丹昆陽店です。

土日のイオンモール伊丹昆陽店は本当に賑やか★

朝から沢山のお客様が来て下さり、子どもたちの楽しげな声に癒やされながら仕事をしております。

楽しい一日をイオンモール伊丹昆陽店でお過ごしください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

週末の新聞折込チラシには、不動産関係のものが多数入っています。

職業柄興味深く毎週拝見します。

 

そんな中よく見かけるのは、

「駅徒歩○○分」と言う表示。

この表示、一体どういう基準で書かれているのでしょうか。

 

 

 

これは、当該物件から最寄り駅まで歩いてかかる時間のことを指し、「徒歩所要時間」を表します。

この「徒歩所要時間」は、不動産の表示に関する公正競争規約施工規則で算出基準が定められており、その基準は『道路距離80mにつき1分間を要する(但し、1分未満の端数が生じたときは1分として計算する)』となっています。

 

例えば、『駅徒歩10分』という表示があれば、その距離は「約721m~約800m」となります。

 

また、この距離は、当該物件から最寄り駅までの直線距離ではなく、道路に沿って測定した距離(道路距離)となります。

 

では、なぜ「道路距離80mにつき1分間」となったのか?

俗説では「健康な女性がハイヒールの靴を履いて歩いた時の実測平均分速が約80mであった」とされ、この数字が基準として採用されたと言われていますsmiley

ハイヒールで1分間で80m歩けるか・・・

実験してみたいと思いますenlightened

駅まで距離は、これから生活していく中で、住みやすさの大きな要因の一つになります。

そして、歩くスピードは個人で大きく違いますので、あくまでも「距離表示」の一つの目安とし、気になる物件が見つかったら、是非一度ご自身の足で歩いてみてくださいね!

 

 

次に、家の広さについて。

 

『坪』『㎡』『帖』どの書き方が一番イメージしやすいですか?

個人的には坪です。

けれど、不動産広告に記されているのは、坪ではなく平米数。

これは、公正競争規約施工規則で

『面積はメートル法で表示すること』と定められているから。

では、不動産の広告で「土地100㎡」と表示されていた時、「何坪なのかな」と疑問になった場合は、どうしたらいいでしょうか。

 

実は、計算式にあてはめれば簡単に答えが出せます。

 

[坪・㎡・帖の換算表]

坪数 ㎡数

帖数

1坪 約3.30㎡ 約2帖

 

㎡数から坪数および帖数への換算方法

①㎡数を坪数に換算する場合

○○㎡×0.3025

例)100㎡の場合

100㎡×0.3025=30.25坪

②㎡数を帖数に換算する場合

○○㎡÷1.62

例)10㎡の場合

10㎡÷1.62=約6.1帖

 

少しの知識があれば、簡単に計算できますね!

是非覚えて、家さがしにお役立てください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店では、伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

お家の相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店

〒664-0027兵庫県伊丹市池尻4-1-1

イオンモール2階

TEL072-744-0490/フリーダイヤル0120-968-336

ネットでの来店予約は

お問い合わせフォームをクリック♪

ご連絡、お待ち致しております。

(担当:反町)

 

 

 

関連記事